HOME > 知財支援活動 > 知財授業 > 報告 > 「知財授業報告書」大阪府東大阪市立柏田小学校

「知財授業報告書」大阪府東大阪市立柏田小学校

日  時 平成25年6月13日(木) 9:50-10:35
場  所 東大阪市立柏田小学校
名  称 「知的財産特別授業」
内  容 君も今日からエジソン
対  象 5学年2クラス38名
担当部署 日本弁理士会近畿支部 知財普及・支援委員会
コメント 6月とは思えないほどの猛暑だったこの日、JRおおさか東線JR長瀬駅近くの東大阪市立柏田小学校に伺いました。駅から小学校までの間には工場が多く、さすが東大阪だなと感じました。
さて、今回の授業は、5年生38名を対象に2クラス合同で行われました。中塚弁理士とのコンビは2回目なのですが、今回も司会進行を中塚弁理士にお願いし、F博士を私が、怪人Xを先生が担当することになりました。
先生から事前に伺っていたとおり、多くの児童が序盤から積極的に参加してくれました。誰を指名すればよいか困るくらい多くの手が挙がりましたし、実際の発明品を紹介する場面では「テレビで見たことがある!」といった声が聞こえてくるなど、発明に関する関心の高さが感じられました。終始そのような調子で授業が進んだため、最後は急ぎ気味に。「もっと時間があれば・・・」と思うほど、あっという間に今回の授業が終わってしまいました。


   

興味津々の児童達に講義を行う講師陣
(左写真左から 山田 淳一、中塚 雅也 各弁理士)

以上



近畿支部知財授業担当 山田淳一


« 戻る