HOME > 知財支援活動 > 知財授業 > 報告 > 知財授業報告書「京都市立朱雀第八小学校」

知財授業報告書「京都市立朱雀第八小学校」

近畿支部知財授業担当 松成 靖典


日  時 平成28年1月15日(金) 10:50-11:35
場  所 京都市立朱雀第八小学校
名 称 「知的財産特別授業」
内 容 君も今日からエジソン
対 象 6学年2クラス56名
担当部署 日本弁理士会近畿支部 知財普及・支援委員会
講 師 植本 隆在、松成 靖典
コメント  京都市内にある朱雀第八小学校にて知財授業を行ってきました。
こちらでは毎年この時期に知財授業にお招き頂いています。そのため、受け入れて下さる先生方のご理解も深く、担当者は気を引き締めて臨むこととなりました。
 一方、児童にとっては知的財産も弁理士も初めて聞く言葉です。そのため、どのように興味を持って頂くかが担当者の腕の見せ所となります。まず「身近なところにも発明はあること」を理解して頂く点についてですが、「肩ブレラ」などの分かりやすい発明品により、かなり興味を持って聞いて頂けたと思います。次いで「弁理士は発明と発明者を守り発明を奨励する」ことを理解して頂く点については、寸劇形式の中で怪人XとF博士の立場をいろいろと考えることで理解して頂いたと思います。
 さて、京都は個性的な製造業を多く輩出し、その多くが世界を舞台に事業展開をしているという土地柄です。また児童達はこの知財授業の数日前に「ものづくりの殿堂・工房教室」という地元製造業の発明品を学ぶ授業を受けたそうです。そのような土地柄や体験と併せて、今回の知財授業によって児童達の知財マインドが醸成されれば何よりと思います。


 

興味津々の児童達に講義を行う講師陣


※「肩ブレラ」はダーレン ピーターソンの登録商標です。


« 戻る