HOME > 知財支援活動 > 知財授業 > 報告 > 知財授業報告書「舞鶴市立志楽小学校」

知財授業報告書「舞鶴市立志楽小学校」

近畿支部知財授業担当 中山 聡


日  時 平成27年12月17日(木) 13:50-14:35
場  所 舞鶴市立志楽小学校
名 称 「知的財産特別授業」
内 容 君も今日からエジソン
対 象 6学年2クラス73名
担当部署 日本弁理士会近畿支部 知財普及・支援委員会
講 師 中山 聡、吉岡 亜紀子
コメント  今回の知財特別授業は、東舞鶴にある「志楽小学校」で行われました。東舞鶴の街を少し散策すると、多くの企業の工場や碁盤目状に整理された通りが見られ、城跡や漁港がある西舞鶴とは違った印象を受けました。また、通りには軍艦の名称が付けられ、かつて軍港であったことも改めて認識できました。
 志楽小学校に到着すると、私たちを歓迎する旨のメッセージが書かれた黒板が出迎えてくれました。私にとっては初めてのことで、丁寧な対応に少し嬉しく思いました。
 今回、吉岡弁理士と二人で、「君も今日からエジソン」を題材とした知財授業を担当しました。参加してくれた子どもたちのノリがとても良かったため、終始活気のある楽しい授業になりました。吉岡弁理士は、子どもたちに丁寧に接しながら、アドリブを加えて授業を盛り上げておられました。知財授業にご協力いただいた担任の先生はかなりの演技派で、吉岡弁理士の話に上手く合わせつつ、さらに先生ご自身のアドリブも加えておられました。お二人のおかげで、今回の授業はとても素晴らしい内容になったと思います。
 子どもたちは授業に積極的で、特に「肩シャンボトル」や「肩ブレラ」のパートでは、前に出ている子どもは勿論、他の子どもたちも、次々にアイデアを出してくれました。「F博士と怪人X」のパートでは、意外に怪人X側に立った子どもが多かったのですが、吉岡弁理士の「マネされると発明家がやる気を無くしてしまうので問題ですね」という説明に、納得してくれた様子でした。「元気いっぱいで面白い」、この小学校の子どもたちに対して、このような印象を受けました。
 志楽小学校では、子どもたちのコミュニケーション能力向上のため、市役所等の外部団体主催の出前授業を実施しています(当日も、著名な書道の先生がお越しになられていました)。今回の知財授業を受けた子どもたちには、コミュニケーション能力向上と共に、生活の不便に気付く能力も向上して、少しでも発明を意識してもらえるようになってくれれば、と願います。


 

興味津々の児童達に講義を行う講師陣

※「肩ブレラ」はダーレン ピーターソンの登録商標です。


« 戻る