HOME > 知財支援活動 > セミナー情報 > 報告 > 第4回「医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー」併設展示会 出展報告書

第4回「医師主導による医療機器開発のためのニーズ創出・事業化支援セミナー」併設展示会 出展報告書

日 時 平成28年11月26日(土)正午~午後5時30分
場 所 ホテルオークラ神戸(兵庫県神戸市中央区波止場町2-1)
主 催 公益社団法人 日本医師会、経済産業省関東経済産業局
(共催:経済産業省近畿経済産業局)
出展内容 知財無料相談、パンフレット配布
相談員 中田洋二
対象者 医師、医療機器等メーカー等
来場者 当支部出展ブース 延べ40名程度(イベント全体 延べ500名)
知財無料相談の相談者 10名
出展内容  医療機器開発セミナーは、先端医療分野等において、医師と医療機器メーカーとが連携しつつ、臨床現場のニーズ創出、医療機器開発の推進の一環として開催されている。当会は、関東経済産業局からの要請を受け、同局が出展する展示ブースに参加し、無料相談およびパンフレット配布を行った。





(1)無料相談
医師および医療機器メーカーの延べ約10名程度から知財に関する質問を受けた。相談席が準備されていなかったため立ち話程度の応対となったが、知財の一般的知識のほか、海外での知的財産権取得などについて説明をした。

(2)パンフレット配布
海外での知的財産権に関心がある来場者の方も多く、海外知財支援ガイドをお渡しした。弁理士知財キャラバンのチラシを来場者に20部程度配布したものの、その場で申込みいただくまでには至らなかった。

以 上
(報告者:近畿支部知財普及・支援委員会 中田 洋二)

« 戻る