HOME > 知財支援活動 > セミナー情報 > 弁理士の日記念講演会 > 平成30年度「弁理士の日」記念事業(大阪) 講演会の部

知財ふれあい フェスティバル(講演会の部)
『飲食品産業のこれから〜最新技術と知財の関わり〜』


日本弁理士会近畿支部では、知的財産権制度及び弁理士制度の啓発、普及を目的として、毎年7月1日の「弁理士の日」を記念して、知的財産権に関する各種行事を開催しております。
※明治32年(1899)、弁理士法の前身である「特許代理業者登録規則」が施行されました。その施行日を記念し、7月1日を「弁理士の日」に制定しました。





知財ふれあいフェスティバル(講演会の部)概要




インターネットでお申し込み 
 

FAXでお申し込みはこちら 





テーマ:『飲食品産業のこれから』〜最新技術と知財の関わり〜
日  時 平成30年6月30日(土)
   13:00~17:00(開場12:00)

※事前申込制
会  場 大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪市中央区城見2-1-61) 
※昨年度と会場が異なります。
プログラム
12:00~開場
13:00~13:10開会の辞
13:10~14:10【講演1】サントリーの知財活動
14:10~15:10【講演2】近大完全養殖クロマグロ誕生物語
15:10~15:25休憩
15:25~16:25【講演3】新規株「ユーグレナEOD-1株」を用いた食品事業への取組み
16:30~16:50質疑応答
16:50~17:00閉会の辞
内  容 講演1

13:10~14:10


サントリーの知財活動

講演者:竹本 一志 氏(サントリーホールディングス株式会社 MONOZUKURI本部 知的財産部長)

清涼飲料等は、ブランドとして生き残る確率は「千三つ」(千のうち三つ)と言われるほど低く、長期に渡る商品育成が必要となります。さらに、近年競争が激化する食品業界において生き残る商品を育成するには、イノベーションを起こす商品開発とともに知財戦略が重要となってきました。本講演では、食品業界の状況をレビューし、食品業界における知財の役割を説明した上で、サントリーのこれまでの活動を振り返り、技術とブランドの両面を射程にしたサントリーの知財活動を紹介します。

 


講演2

14:10~15:10


近大完全養殖クロマグロ誕生物語

講演者:岡田 貴彦 氏(近畿大学水産養殖種苗センター センター長)

近畿大学水産研究所は2002年に至難とされていたクロマグロの完全養殖を達成しました。1970年に水産庁のプロジェクト研究「マグロ類養殖技術開発企業化試験」に招聘された他の研究機関は研究費の打ち切りとともに大きな成果を得ないまま撤退しました。しかし、近大水研だけはその後も研究を続け、32年の歳月をかけてクロマグロの完全養殖に成功しました。なぜ、近大水研だけがこの偉業を成し得たのか?その原動力は、近畿大学初代総長世耕弘一の「海を耕す」という構想から設立された近畿大学水産研究所に必然性と先見性から課せられた「研究費は自ら稼げ」という独立採算制だったのです。

 


講演3

15:25~16:25


新規株「ユーグレナEOD-1株」を用いた食品事業への取組み

講演者:

髙橋 円 氏
(株式会社神鋼環境ソリューション 技術開発センター 水・汚泥技術開発部長)



角野 龍紀 氏
(株式会社神鋼環境ソリューション 経営企画部 法務・知財グループ次長、弁理士)

 
ユーグレナは、和名を「ミドリムシ」と言い、植物である微細藻類に属します。光合成をして栄養源を作りますが、外部から栄養源を取り込んで増殖することもできます。また、動物のように鞭毛(べんもう)を使って動き回ることもでき、非常にユニークな生物と言えます。このユーグレナには、野菜に豊富なビタミン・ミネラル、肉類や魚介類に豊富なアミノ酸・不飽和脂肪酸などの栄養素がバランスよく含まれています。またパラミロンというβ-グルカンも多く含まれており、まさに夢のある食材と言えます。
 神鋼環境ソリューションは、ユーグレナの中でも他に類を見ないパラミロン産生能力を有する”EOD-1株”を発見し、密閉されたタンク内で純粋培養することで、パラミロンを豊富に含む高品質な金色のユーグレナを提供できるようになりました。2017年1月から食品事業を開始しています。本講演では、ユーグレナに関する知財保護と開発ストーリーについてお話ししたいと思います。

 









参加費 無料
定  員 550名
申込方法 以下のいずれかの方法でお申し込みください。

●インターネットでお申し込み 
     

●FAXでお申し込みはこちら 

会  場 大阪ビジネスパーク円形ホール
大阪市中央区城見2-1-61 ※昨年度と会場が異なります。



JR 環状線、JR 東西線「京橋駅」より
西口改札を出て大阪城京橋プロムナードを通り抜けます。
徒歩5 分
京阪本線「京橋駅」より
片町口改札を出て大阪城京橋プロムナードを通り抜けます。
徒歩5分
大阪メトロ長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」より
改札を出て4番出口 徒歩1 分
主  催 日本弁理士会近畿支部
後  援 近畿経済産業局、独立行政法人 工業所有権情報・研修館 近畿統括本部、
中小機構 近畿、大阪市教育委員会、一般社団法人滋賀県発明協会、
一般社団法人京都発明協会、一般社団法人大阪発明協会、一般社団法人兵庫県発明協会、
一般社団法人奈良県発明協会、一般社団法人和歌山県発明協会、
一般社団法人日本知的財産協会
お問い合せ先 〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル25階
日本弁理士会近畿支部 講演会申込係
TEL : 06-6453-8200

※当日は隣接会場(ツイン21アトリウム)において、サイエンスショーや発明工作室で行うイベントを同時開催します。詳細については→こちら

※日本弁理士会近畿支部が行う講演会・セミナー等の案内を希望される場合は→こちら
※会場内は飲食禁止です。



    報告


案内