HOME > 関西会について > 関西会の紹介 > 平成19年度 第1回弁理士制度普及委員会議事録

平成19年度 第1回弁理士制度普及委員会議事録

日  時

  平成19年5月16日(月) 午後6時~9時

場  所   日本弁理士会近畿支部室

出  欠  
副支部長 上羽  秀敏
委員長 水田  愼一
副委員長 中塚  雅也、山口慎太郎、仲谷  實男
委員 西森  正博、
宮崎  栄二、赤岡  和夫、上西  信宏、千原  清誠

五郎丸正巳、寺内伊久郎、吉本    力、藤本  好信

議  事  
1.委員長・副委員長・書記の選任
(1) 委員長に水田委員を選任した。
(2) 副委員長に中塚委員(パテントセミナー担当)、山口慎太郎委員(知財授業担当)、仲谷委員(次年度弁理士の日担当)を選任した。
 
2.定例日の決定
第2水曜日午後6時~8時とする。
 
3.本年度委員会の活動方針について
『弁理士制度の昂揚と知財立国の推進』に決定した。
 
4.弁理士の日の記念講演会について
(1) メインタイトルは、「知財ビジネス 最前線」に決定した。
(2) サブタイトルは、「デザイン・ブランド・キャラクターを生かす!」に決定した。
 
5.知財授業について
(1) 7月6日 白浜町立第二小学校の発明工作授業:

講師は赤岡委員、寺内委員、上西委員
(2) 7月10日 神戸市立太山寺中学校の知財授業:

講師は水田委員長、大西委員、村上委員
(3) 関東支部から近畿支部の知財授業のパンフレットを利用したいとの申し出があった。

活動予定   6月13日(水) 午後6時

以上

(書記: 藤本  好信)


« 戻る