HOME > 知財支援活動 > セミナー情報 > 報告 > 「大阪勧業展2023」出展報告書

「大阪勧業展2023」出展報告書

日  時 令和5年10月18日(水) 午前10時 ~午後5時
令和5年10月19日(木) 午前9時30分 ~午後4時
名  称 大阪勧業展2023
主  催 大阪商工会議所、堺商工会議所、大阪府商工会連合会
場  所 マイドームおおさか 展示ホール(大阪府大阪市中央区本町橋2-5)
出展内容 無料相談会、チラシ配布、ブース展示、動画の放映
派遣会員 西村 伸也、川瀬 直樹、黒川 陽一、寺薗 佳江、池田 義典(18日)
三品 明生、萩森 学、謝 博超、西田 直樹、川島 祥一(19日)
(敬称略)
概  要 (1)出展全般
 ・大阪勧業展2023の全体の来場者数及び出展者数は以下の通りであった。
  来場者数:9478人
  出展者数:360企業・団体
(2)無料相談会
 ・知財の支援を目的として、随時、無料相談会を実施した。
  2日間で合計22件の相談を受けた。
(3)チラシ配布
 ・無料相談会の案内のチラシをメインに配布し、弁理士や知財に興味を持った来場者に他のチラシ一式も配布した。
(4)ブース展示
 ・「ヒット商品はこうして生まれた」に掲載された商品の展示と、「小学生の発明」の展示をした。意外な視点からの発想で、ユニークな発明品が存在することを知っていただけたようである。小学生の発明の展示物を通じて、どうして特許になったのか、といった質問などを受け、多くのコミュニケーションが生まれた。
(5)動画の放映
 ・弁理士や知財の紹介のために、ブース手前側に配置したディスプレイで、「小学生の発明」についての動画を上映した。
(6)出展者交流会
 ・第1日目終了後の出展者交流会に参加した。
 ・参加者は、1社最大2名で、約200名であった。
 ・参加者と情報交換を行った。

出展イメージ1 出展イメージ2
出展イメージ3 出展イメージ4

以 上
(報告者:西村 伸也)

« 戻る