HOME > 関西会について > 関西会の紹介 > 平成17年度 第8回弁理士制度普及委員会議事録

平成17年度 第8回弁理士制度普及委員会議事録

日  時

  平成


17年11月7日(月) 午後6時10分~9時00分

場  所   日本弁理士会近畿支部室

出  欠   副支部長 西森  正博

委員長   赤岡  和夫

副委員長 山口慎太郎

委  員   大和田和美、岸本  忠昭、盛田  昌宏、大西  正夫、宮崎  栄二、

         水田  愼一

議  事  
(1)次年度弁理士の日記念事業関連
 
・候補先の各企業への講演会出席の依頼状況を確認、いくつかの企業からは快諾を得られた。
・講演会場を決定した。
(2)水曜・土曜パテントセミナーについて
 
・周知方法について検討。ホームページへの掲載、メールでの受講申込受付、募集人数などを決定。
・セミナー当日担当者について検討。各開講日の担当者を決定した。
・その他、チラシ内容の確認等を行った。
(3)知財授業関連
 
・堺市立小学校での知財授業について、リハーサル日程及び場所と、当日の集合時間及び集合場所を決定した。
・広報用パンフレットの発送を依頼し、発送完了予定日について報告を受けた。発送先は近畿2府4県の小中学校(計4591校)である。
・新たな知財授業の依頼について、実施時期等を検討した。
(4)日本弁理士会近畿支部の知財パンフレット関連
  ・各業者からの案を検討。一の案を採用することに決定。

活動予定  
12月2日(木) 午前10時45分~11時30分

堺市の市立小学校にて、小学校における知的財産特別授業を行う予定である。
12月8日(木) 午後5時~6時

日本弁理士会近畿支部にて第9回弁理士制度普及委員会を開催する予定である。

以上


« 戻る